幼児(男の子)のコロナ感染療養日記

0日目

寝る前までは元気に走り回っていたのだが、

午前3時頃に魘されているのに気づき体を触るとかなりの熱さだったので、

体温を計ると39.4度と高熱になっていた。

日曜日でかかりつけ医は休みとコロナの可能性もあったので様子を見ることに。

熱は微熱と高熱の繰り返しで咳も出てきました。

熱もあり体も怠いので食欲はありませんでした。

1日目

かかりつけ医に連絡し午前中に診察を受けコロナ陽性となりました。

病院で計った時の体温は37.2度と微熱だったのですが、

抗体検査で鼻の奥の粘膜を取られたのが、幼児には痛かったみたいです。

病院では解熱剤と咳と痰に効く薬を処方されました。

病院から帰宅後は微熱のままで推移しましたが、食欲は無いままが続きました。

2日目

朝には熱は下がり、少し声にも張りが戻ってきましたが

夜中も咳は続いているので、日中も寝たり起きたりの繰り返し。

熱が下がったからなのか、食欲は朝から食べる事が出来ました。

3日目

咳は相変わらず続いているが、元気食欲共に回復。

この日、小学生の姉が陽性判定となる。

4日目

咳は継続中

普段の家の中を走り回り、元気100%状態まで回復。

5日目

夜中の咳は収まるも、日中は咳をしている。

6日目

朝から見ているが、咳も収まった模様。

熱も下がってからは上がる様子はないので

このまま経過観察。

7日目~

熱無し、咳無し、元気有り。

後は、経過観察。

タイトルとURLをコピーしました